ナッツのおはなし

ナッツのパワー

アーモンド

アンチエイジングの王様!
老化の原因とも言われる活性酸素から身を守るビタミンEが豊富で、血液の流れを良くしたり疲労回復を助ける働きがあると言われています。
食物繊維が多くコレステロールの吸収をブロックしてくれる効果が期待されています。
また、二日酔い対策にもおすすめ。アーモンドには肝臓のはたらきを助けると言われているビタミンEとナイアシンが豊富に含まれています。

カシューナッツ

アンモニアなどの毒素を体外に排出して、カリウム、マグネシウム、カルシウムなどのミネラルを運ぶ効果が期待。(デトックス効果大!)
ロイシンなどの必須アミノ酸が豊富なので疲れたカラダに効果ありと言われています。

マカデミアナッツ

パルミトレイン酸が豊富なので、すい臓を守り糖尿病を予防する効果があると言われています。
肝臓の脂質代謝も促進する効果があるそうなので、健康長生きを目指す方にもおすすめですね。
抽出したオイルには美肌効果も!

ピーカンナッツ

バターの木とも呼ばれるクルミ科の落葉高木から採れる脂肪分が多いナッツがピーカンナッツ。
ピーカンナッツには抗酸化物質が豊富に含まれているので、アンチエイジングやコレステロール値の改善に効果があると言われています。
また、n-3不飽和脂肪酸を多く含んでいるので、生活習慣病の予防にも効果が期待されています。n-3不飽和脂肪酸は熱に弱い特徴があるため、できれば火を通さずに生のまま食べるとよいでしょう。

ピスタチオ

ナッツの女王と呼ばれているピスタチオ。
塩分(ナトリウム)の排出を促すカリウムが豊富なので高血圧を防いでくれたり、塩分の取りすぎによるむくみを改善したりなど、美容と健康をを保つ効果が期待されています。
また、鉄分と銅が含まれているので貧血の予防にもなるそうです。
なお、ピスタチオにはルテイン、ゼアキサンチン共に多く含まれています。ルテインなどが持つ抗酸化作用は、活性酸素の元となる紫外線などの外部刺激より目を守ってくれます。そのため、白内障などの眼病予防効果が期待できるという報告もあるそうです。

1